News / Information

2022.09.30

プロの作業段取りを知って欲しい

皆さまの自転車を組立てる時やお預かりしてメンテナンス時に
必ず作業前に準備しています。
以前も紹介しましたプロとアマの作業の違いはまさに「段取り力」です。
作業は流れますが段取りは最初に作っておき作業しながら修正していきます。

料理人に例えるとわかりやすいかもしれません。
食材や調理器具がまったく同じでも出来上がった料理には
雲泥の差」がある。
それはまさに「準備と修正力」ではないでしょうか。

アマチュアでも作業がたまたまうまくいく事があります。
でも自転車販売士は何度同じ作業をおこなっても失敗は許されません。
そんな段取りとはどんなことに気をつけているのでしょうか。

  • 作業を途中でやり直さないための順番を考える
  • 作業に必要な工具選定を作業前にイメージする
  • 部品のコンディションをしっかり確認する

三つ目の部品のコンディションという項目は意外かもしれません。
基本的に部品は工業製品ですから一見違いはわかりません。
でも、自転車販売士なら例え、新品でも細かいネジ精度の違いなどを
作業前に確認しています。
もちろんお客さまにお渡しすると時は作業後なので説明する事は
ありませんがこれこそが作業前の段取りの一つと言えます

一覧

お問い合わせ