自転車販売士

自転車の安全を守り続ける仕事に責任とプライドをもって
取り組むことで信頼される安心を社会に提供します。

実際にあった トラブル事例

case1

ブレーキが効かなくなってる・・・

雨の日にも毎日使う自転車はとても便利。最近少し、ブレーキが効かなくなってきた気もするけど気のせいかな。そんなある日、曲がり角から急に人が飛び出してきた。ブレーキレバーを思いっきり握ったけど止まれずに衝突。ブレーキって止まるものじゃなかったっけ
case1
case2

ハンドルが曲がってきた気がする‥・

通信販売で念願の自転車を購入。取扱説明書には自分で組み立ててくださいって書いてあったので仕方なく組み立てました。走っているとハンドルが勝手に曲がってきた気がするけど気にしない。下り坂で「あれ?」と思った瞬間、標識に激突。何が悪かったの・・・
case2
case3

暗くなってきたけどライトはいらないかも

少しくらい暗くても目がいいから周りはきちんと見えていますよ。もう少し暗くなってからライトをつければいいんでしょ。なのに帰り道にいきなり車がぶつかってきた。え?これって自動車が一方的に悪いんですよね。私からは車がよく見えていたから別に悪くないし!
case3
case4

周りは見えてますけど何か問題が?

お気に入りの音楽と一緒にいつもの通勤。イヤホンをつけていても周りがしっかりと見えているから大丈夫です。次は何にするかな・・・なんて思っていたら、前を歩いていた子どもがいきなり立ち止まって、ぶつかってしまいました。もう~いきなりなにすんの!
case4

こんな時こそ 「自転車販売士」
お役に立ちます‼

お問い合わせ